関西地区ワークショップ

全人的医療を考える会・関西地区ワークショップのお知らせです。

12/5(土)に“ココロもカラダもホッカホカ!ワン!ツー!ワーク!!”を開催します。

【日程】:2009年12月5日(土)

【場所】:大阪市立浪速区民センター

アクセス】:JR難波駅から徒歩7分、地下鉄御堂筋なんば駅から徒歩10分

【内容】:ワークショップ、交流会

【参加費】:500円(交流会参加の方は追加1000円となります)

【タイムスケジュール】
13:30 集合
14:00 ワークショップ
17:00 ワーク終了
18:00 交流会

【ワークショップテーマ】
『身近な立場から生と死について考えよう』

「今が楽しければそれで幸せ」
「何かあったらその時に考えるから大丈夫」
果たして、それで本当に大丈夫なのでしょうか?
人は誰しも、突発的に起こる大小様々な「ターニングポイント」を乗り越えて生きています。
その中でも、特に生命に関することは、本人にとっても、周りの人にとっても辛く、悲しいものです。

今回のワークでは、そんな「ターニングポイント」を迎えた事例を元に、
生きるとは何か、 また自分や周りの人がそのポイントに差し掛かった時に、
何を感じ、どう対処していけるのかを考えていきます。
その鍵の一つは、間違いなくあなたの今までの経験になるでしょう。

少し重いテーマではありますが、 このワークを終えたとき、
あなたは自分の中に、今まで以上に明確な「座標軸」「心の支え」 「生きる意味」を
感じ取ることができるかもしれません。

あなたの参加を心よりお待ちしています。

[注意事項]
今回、アイスブレーキングにて紙粘土を使用します。
付け爪をされている方、指輪をしてこられる方には念のため事前に外されることを推奨します。

[お誘い]
今回、全人関西の初の試みとして、
有志で1時間くらい前に集まって、会場近辺のごみ拾いをしようと思います!!
参加は完全に自由なんですが、地球と大阪を綺麗にしたい!という方、
もしよろしければご参加くださいm(_ _)m
時間・具体的なルートはまだ検討中ですが、決まり次第ワークの参加者さんにお知らせします!

【申し込み方法】
フォームからの申し込みになります。フォームが正常に作動しないなどあれば、
全人関西メールアドレス zenjin_kansai_office@yahoo.co.jp までご連絡ください。
質問などもこちらで受け付けています。

お申し込みフォームはこちら 

HOMEに戻る