▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
   全人的医療を考える会 関西地区ワークショップ
     「患者をみる/病を感じる」
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

医療者として:患者を診る・看る・観る――医療者として患者をどうみて、
いかに患者と向き合っていくのか?
患者をみるということはどういうことか、いい医療とは何か?
みんなでロールプレイを通して考えてみませんか?

患者として:病気かもしれない...そう考え始めたのはいつからだったか...
打ち消しても消えることのない疑惑、じわじわと広がる不安。
いよいよあなたは病院へ行き、検査をしました。検査結果は7日後。
そのときあなたは何を考え、どうしますか?
そんな「if...」をみんなでロールプレイを通して考えてみませんか?

ロールプレイとは:ロール(役割)+プレイ(演じる)。
つまり、設定に基づき、特定の役割(例えば、患者や医療者役)
を演じてみることにより、そこにある気持ちや状況を感じたり、
理解したりするものです。

【日にち】 :2008年7月6日(日)

【場所】 :大阪市中央会館

【アクセス】大阪市営地下鉄 御堂筋線「心斎橋」駅5番出口から徒歩10分
              長堀鶴見緑地線「長堀橋」駅7番出口から徒歩5分

*京都、神戸からお越しの方は大阪駅経由で来られると便利です(大阪駅(梅田駅)から心斎橋駅は御堂筋線)
*地図はこちらをクリック。

【参加費】 :500円 ・(交流会費は参加する方は追加1000円になります)

【申込み締め切り】 7月5日

【持ち物】筆記用具

【タイムスケジュール】

14:00 集合・受付
14:30 アイスブレーキング
15:00 ワークショップ
17:30 ワーク終了
18:30 交流会
21:00 交流会終了

スケジュールは多少変更する可能性があります。
詳細は申し込み後、追ってご連絡いたします。


【申し込み方法】
 フォームからの申し込みになります。フォームが正常に作動しないなどあれば
全人関西メールアドレス zenjin_kansai_office@yahoo.co.jp までご連絡くださ
い。質問などもこちらで受け付けています。

⇒フォームはこちら


お問い合わせはこちらまで⇒メールコーナー

イベント情報に戻ります⇒イベント情報

最初に戻ります⇒ホーム